The Way to Nowhere

あるITエンジニアの雑文。

2008年07月

6月のミュージックランキング

今月もまた懲りずに個人的なミュージックランキング。
例によって収録されているアルバムへのAmazonリンクです。
ちなみに先月はこちら

1位:Age Gone Wild by Royal Hunt
2位:Nostradamus by Judas Priest
2位:Dissident Aggressor by Judas Priest
3位:Hotter Than the Sun by Thunder
3位:Blind Revolution Mad by Winger
...

アルバムを買ったばかりで通しでかけていた事もあって、
3位にはJudas Priestの新譜『Nostradamus』の曲が他にもたくさん入っていたのですが、そればっかりだとつまらないので、違うのをあえてピックアップしました。

Dissident Aggressorって邦題が「異端からの反撃」だったのね。今まで知らなかった。
そういえば『Sin after Sin (背信の門)』は輸入盤しか持っていなかったかもしれん。

6月の記事別アクセス状況まとめ

Google Analyticsによる本blogの6月の記事別アクセス状況(ページビュー)をまとめました。
ちなみに先月分はこちら


  1. Google 急上昇ワード (2008/04/23)

  2. フォトリーディング練習中 (2008/05/24)

  3. 「婚活」時代 (2008/03/09)

  4. Oracle 11g をインストールしてみた (2008/01/28)

  5. Bloggerでトラックバックをできるようにする (2008/04/20)

  6. UNION と UNION ALL の違い - SQL (2008/02/18)

  7. これはいい!Programming First Development (2008/05/28)

  8. Judas Priestの新作と来日公演 (2008/06/15)

  9. 就職氷河期世代の自己責任 (2008/03/01)

  10. mixiがつまらない理由 (2008/02/14)


というわけで、6月の新しい記事はJPの新譜&来日公演だけで、情けないことに後の顔ぶれは先月と変わりません。
さすがに「Google 急上昇ワード」は「もういいだろう?」って感じもします。
やはり実質的には「フォトリーディング」が一般的にも流行っているらしく、検索からのアクセスが多いようですね。

今月も引き続きマイペースで頑張ります。

そもそも合コンて何だ?

そもそも、その事を「合コン」と言えるのだろうか?

livedoor ニュース - 【オトコ魂】今年こそ合コンで相手を見つけたい!
「Rush」では「WISHサービス」というひとり合コン参加制度があり、まったくひとりで合コンに参加することもできる。つまり、合コンのメンバーは「Rush」が探してくれて全員が一人参加のメンバーだけの合コンがあるのだ。

それって、ただの「ねるとんパーティー」じゃね?
ていうか、「ねるとんパーティー」はもはや死語か?

「お見合いパーティー」とか言ってしまうとちょっと違う気もするのだが、
要するに出会いの為のパーティーなんだと思う。

知り合いのつながりで企画され参加するからこそ「合コン」と言い、
そういう出会いの為のサービスは利用しないところに意味があるのかと勝手に思っていたのだが。

まあ、言葉の意味は時代とともに変わっていくものだからね。まあいいか。
記事検索
プロフィール

ntakano75

フリーランスでシステムエンジニアをやっております。

Twitter
AdSense
Amazon
  • ライブドアブログ