The Way to Nowhere

あるITエンジニアの雑文。

2009年02月

12年ぶりのスキー

土曜日は12年ぶりにスキーをしました。日帰りで。

スキーは大学の2年生から4年生までの3シーズンでやっていただけで、
社会人になってからは全く初めてのことでした。

それでも、結構体は覚えている、というかすぐ思い出すものだなあ、と思いました。
「中級」と言われるコースでも、何度か派手にコケはしたけど、無理なく降りてこれたので。

ただ、自分自身が細かいコントロールができないから、そういう意味で休みの日で混雑しているなか滑るのは結構怖かったとも思いました。
そういえば、学生の時には必ず平日に行っていて、土日とか休みの日に行ったことはなかったと思います。

それから具体的にどこが、とは言えないのだけど、スキーの板とかリフトとか諸々の道具や諸施設は、その12年前の感覚と比べると格段に使い勝手がよくなっているような気がしました。
きっと関係する方々の地道な改善の結果なんだろうな、と思いました。

それはそうと、帰りの新幹線は人身事故の影響で、指定席とっていたのに運休になってしまい、別便の自由席で帰ってきました。新幹線の人身事故というのもあんまり聞かない気もしますが、とにかく行列に並んで待った後、改札が開いたらダッシュで座席を確保に走るのは、それはそれで珍しい貴重な体験をさせてもらった気がしてます。

Oracle Enterprise Linuxをインストールしてみた

唐突ですが、Oracle Enterprise Linuxをインストールしてみた。

最初はMicrosoftのVirtual PC上でやってみたのだが、なぜかGUIのインストーラがうまく立ち上がらない。
とりあえずtext modeでインストールはできるのだが、Xを起動しようとするとやっぱりインストーラと同じような状況になって固まってしまう。X Windowなどの設定をいじってみようともしたが、結局よくわからなかった。

そこでVMWare Workstationでやってみたら何の問題もなくできました。

ここに載っている手順通りで間違いないでしょう。
インストール完全ガイド Oracle Enterprise Linux 5:ITpro

基本的にRedhat Enterprise Linux互換という方針のようなので、RedhatやCentOS関係の情報を参考にしていけばよさそうな感じだと思います。


画面はこんな感じでとてもシンプルだった。

2009年1月の記事別アクセス状況まとめ

Google Analyticsによる本blogの1月の記事別アクセス状況をまとめました。
ちなみに先月分はこちら
年が変わったのでタイトルに年を入れるようにしてみた。

  1. Bloggerでトラックバックをできるようにする (2008/04/20)

  2. フォトリーディング練習中 (2008/05/24)

  3. マーティーフリードマンと天城越え (2009/01/01)

  4. Virgin Killerのジャケット画像 (2008/12/14)

  5. mixiがつまらない理由 (2008/02/14)

  6. Oracle 11g をインストールしてみた (2008/01/28)

  7. UNION と UNION ALL の違い - SQL (2008/02/18)

  8. 『ウェブ時代 5つの定理』とSteve Jobsのスピーチ (2008/05/04)

  9. グロービスの『クリティカルシンキング』修了 (2008/09/22)

  10. Google 急上昇ワード (2008/04/23)

  11. 「勉強」とか「頭がいい」とか (2008/12/28)


マーティーフリードマンのは、やっぱり紅白出演時の動画を探しているんでしょうかね?
残念ながらここにはないですが、テレビに映ってたのは本当に一瞬と言っていいくらいだった気がする。

Steve Jobsのスピーチは私自身が何度も見るのが確実にカウントされてしまっているようです。

1月は正月の休みで記事数を稼いだけど、後半失速した感じでした。

MR.BIGがオリジナルメンバーで再結成だって

BURRN!の3月号によると、MR.BIGがオリジナルメンバーで再結成だそうで、4人全員の個別インタビューで大特集になっている。

なんか色々と感慨深いね。

6月には来日公演だそうですが、ライブが見れるだけでいいかなと思ってしまいます。

MR.BIGと言えばやっぱりこれだよね。

LEAN INTO IT

健康診断

年に一度の健康診断に行ってきた。

今年はなぜか検便が2日分必要だったり、食生活に関する細々とした問診がなくなったりしていて結構変わった印象でした。

体重は約3kg減で、とりあえず「ふとりすぎ」とは言われない水準にはなった。
とはいっても、もっと落としていかないといけない。

ここ数年ずっと肝臓関連で警告を受けていたけど、数値がかなり改善していてほとんど問題なさそうな感じになったようなので、ちょっと安心した。
まあ、昨年の健康診断ではっきり「飲み過ぎ」と言われたのを契機に、それまでは家でも毎晩飲んでいたのをやめて、酒を飲むのは基本的に飲み会とか外食とかの時だけにして、さらにほぼ毎晩「うこん」をお茶に混ぜて飲むようにしていたので、さすがに少しは改善するよね。これで全く改善しないようだったらどうしていいかわからなくなるところだった。

それから今年は少々遅刻気味で混雑のピークは過ぎていたし、新書を1冊持ち込んだので、待ち時間が全く気にならなかった。もうあの待ち時間に何もせずにぼーっとしているなんて考えられないね。
記事検索
livedoor プロフィール
Twitter
AdSense
Amazon


  • ライブドアブログ