The Way to Nowhere

あるITエンジニアの雑文。

2018年10月

iTunes で取った iPhone のバックアップから写真を取り出す

iTunesで取っておいたiPhoneのバックアップから、訳あってiPhone自体のリストアはせずに、その中の写真とかだけをPC上で取り出したい、という話。

色々とツールがあるようなんですが、大体がどんなものがバックアップに含まれているかをプレビュー的に見ることはできるが、実際に取り出すとなると有料となるものがほとんどのようなんですね。

たとえばこれとか。
【公式】PhoneRescue® for iOS - 失われたデータを復元する


そんななかで、先日のPCのSSD換装でも役に立ったEasUSから出ているツールでは、無料版でも写真1枚ずつなら取り出せるようです。

Windows用の無料iOS端末データ復元ソフト - EaseUS MobiSaver Free

とはいえ、1枚ずつなんて、とてもじゃないが、やっていられないです。
画面操作を自動化したらあるいは、、、とか一瞬考えましたが、そもそもどこが出しているツールもそれほど高額ではないので、必要なら買ってしまった方がよいと思います。

それにしても、これほど似たようなソフトがたくさんある状況から察するに、使いやすいUIとか機能の汎用性とかにこだわらずに、その時に自分がやりたいことだけを実現するためなら、自作もできるのではないか?と思いました。とはいえ、その辺りの技術情報はさすがにパッとは見つけられず、時間切れで今回はやめました。GitHubなんかには、その手のチャレンジをしていて参考になりそうなものはいくつかありそうではありましたが。

やっぱりいいねぇ、GOMES THE HITMAN の『00-ism』など

2018年7月25日に発売された GOMES THE HITMAN の『00-ism』。2000年代にリリースされた『mono』、『omni』、『ripple』という3枚のアルバムのボックスセット。バンド名義のリリースは、その『ripple』の2005年以来の13年ぶりとか。さらに同日に『SONG LIMBO』という新録盤もリリース。




このGOMES THE HITMAN、ふだん私が聴くようなタイプの音楽ではないだが、学生時代のサークルの先輩のバンドというご縁があって聴いている。そんなわけなので、この『00-ism』が出ると聞いた時に、アルバムだったら全部持っているかな、と思って自分のMedia Libraryを見てみると、なんと『mono』はなかった。そんな事もあって(それだけではないけど)、かなり久々にCDを購入することになった。

そしてこれを機に、これらのアルバムだけではなくて、初期のインディーズ時代の作品も含めて、リリース順に聴いてみる、などという事も、繰り返し何周もやってみたりしたのだが、その結果として、『mono』がしばらくの間ヘビーローテーションになっていた。音楽的なことはよく聴くタイプの音楽ではないこともあり、よくわからないのだけれども、個人的に注目したのは、山田さんのボーカルの表現力の幅が拡がっているなぁ、という事。失礼ながら、決してわかりやすい「歌のうまさ」をアピールするタイプではないと思うけど、それでもやはり「歌、うまくなったな」と思うし、いろいろな歌い方を試している感じもする。年代順に聴いた時に、やはりこの『mono』ではなくて、は大きな変異をしているように思えるし、後の『omni』とか『ripple』も、『mono』を通過した後だからこそある感じがわかるような気がしてきた。

まあ、小難しい解釈はさておき、「情熱スタンダード」とか「夜明けまで」とかシンプルにいい曲だと思う。そして、これはあくまで私の個人的な感想。

ご本人がどう考えているか、いたかは、以下のインタビューなどにあるようです。

GOMES THE HITMAN 山田稔明が明かす、結成25年の歴史と再始動に至った背景 - Real Sound|リアルサウンド

それから『SONG LIMBO』の方は、新録盤とはいえ新曲ではなくて、これまでのいろんな時代に故あって作品に収録されていなかった曲たちとのこと。個人的には「スプリングフェア」に遠藤さんがクレジットされている辺りにニヤッとしてしまいましたが、それで「ああ、学生時代にやっていた曲ってこんな雰囲気だったかも」とか微かな記憶がほんの少しだけ蘇った。

学生時代から、良い曲を書くし演奏もうまいなと思ってはいましたが、20年以上経ってもこうして音楽の世界で活躍し続けているのは、あらためてすごい事だと思います。ある意味では、ネット時代だからなところもあるのかもしれない。ともかく、今後ともご活躍を続けていって欲しいと思います。

Sound Cloud とかでも何曲か聴けるようになっているみたい。
目に見えないもの/GOMES THE HITMAN

記事検索
プロフィール

ntakano75

フリーランスでシステムエンジニアをやっております。

Twitter
AdSense
Amazon
  • ライブドアブログ