6月の給料からの話なので、また全然タイムリーじゃないんだけど、
住民税が確定申告した昨年度基準になったことで、かなり下がって半分以下になりました。

住民税が安くなるのは住宅ローン控除を所得税から控除しきれない分が適用されるのを期待していた程度だったんだけど、実際には医療費控除などで基本的な課税ベースが昨年までとかなり違っていたようで、予想外に毎月のキャッシュフローがプラス改善した。

そんなわけで確定申告は今年度ももちろん続けていく。
投資収益がプラスになってくれたらいいんだけど、こちらはまだ微妙。