というわけでGoogle 急上昇ワードを見るとトップはこんな感じになっている。
  1. もんじろう
  2. 武士語

で、ググってトップに出てきたのがこれ。

武士語に変換もんじろう - 言葉・方言変換サイト

原文に対して、武士語に変換した文を表示する。
おかしいと思えば、単語の追加登録もできるようです。

他に沖縄弁、ヤンキー語、2ちゃん風味、ナベアツ風味、ルー語風味、練馬ザ語など。
それにしても「練馬ザ語」って、何?
  • 原文
    心から愛してる。
  • 武士語
    心中よりしておる

    うーん、微妙。

  • 練馬ザ語
    心からLUVだメ~ンメ~ン。
    ...

ブログパーツもあるが、変換結果の表示はそのサイトに飛んでしまうみたい。

変換そのものよりも、利用者にどんどん単語を追加させていく事が、
言語学的な情報収集としてはすごい事なのかもしれないね。言語学は素人ですが。