私もこれに「引っかかって」Safariをインストールしました。

Appleの更新ツール、「バッドウェア」の認定を直前回避 - ITmedia エンタープライズ
AppleがWindows版QuickTimeやiTunesなどのソフトウェア更新ツールで、Safariブラウザなどの別のソフトウェアを「アップデート」と称してインストールさせていると問題を指摘していた。

私自身はいい機会だから試してみようとわかってやりましたが、
確かに「これはありなのか?」と率直に思っていました。

個人的には、ついでにFirefoxも入れてマルチブラウザで色々試すようになれたので、本当にいい機会になってよかったと思っています。