なんか突然こんな記事が。懐かしい。

404 Blog Not Found:アニメ評 - 「超時空要塞マクロス」をもっと評価すべき

というわけで、そこそこ人気もあるのだけど、やはりガンダムのようにバンダイとかを支えられるほどメイジャーにならなかったのはなんでだろうなあ。やはりプロトタイプ幻想って奴ですか?せめて三倍速でないと駄目ですかそうですか。

わたしゃこっちの方が今でも好きなのだけど。

で、やはりこの作品で一番すごかったのは、一応はロボットアニメという、ハードウェアとハードウェアのぶつかり合いを男の子な視聴者達に見せるはずの内容なのに、アイドルと歌というソフトウェアが勝っちゃうということ。


私も本当はガンダムよりこっちの方が好きですね。
そういえば5~6年前にTVKで放送された映画版を録画したビデオがいまだにありますが、
TV版もまた見てみたいなぁ。

で、元記事にも別に書かれていなかったんだけど、これが発売されたばかりらしいですね。

超時空要塞マクロス メモリアルボックス

さすがにこれはすぐに買うわけにはいかないなぁ、諸事情により。