最近は更新の頻度が落ちてしまっていた所にこんな記事。


404 Blog Not Found:良いブロガーの見分け方x10


2. 仕事場でも趣味で書くぐらいが必要
blogも書けない仕事場、というのはbloggerにとっては厳しすぎますね。
4.自分で勝手に学び続ける
むしろblogをてこにそうする人は長続きします。何事も長続きしないとお嘆きの人は、ぜひblogを。効果てきめんですよ。「ああ、それなら出来ますよ。会社でも書いていいのなら書きます」と言うタイプの人はアウト。2.と矛盾しているようですが、結果的に「本業」を助けても、まずは自分自身のために書くのがblogというものです。2.を職場に要求するのは、これが出来てから。

でも、さすがに今の職場ではネットにつなぐ為に客先のプロキシを通すとなると、
やはり心理的に抵抗感があって、なかなかそこまでやろうという気にはならない。

でも、とにかく続けていないといけないのです。


ちなみに元記事もこれはこれでよかった。

Geekなぺーじ : 良いプログラマの見分け方
4. 自分で勝手に最新技術を学び続ける。「ああ、それなら出来ますよ。会社の費用で研修を受けさせてくれれば、やれるようになります。」と言うタイプの人はアウト。

確かに本音としてはこう言いたいのだけれども、会社でこれを主張する事はなかなか難しい。
もちろん、こういう人をちゃんと評価できる素地はあるとは思うけど、
そうじゃない人達に対して、「そうじゃないからダメ」とはなかなか言えないのが現実。