先日のビデオテープのデジタル化の件、試行錯誤録。

これはまあタイトルにはある意味で偽りありで、うまくできませんでした、という話です。
なので、この記事に何かのソリューションがあるわけではないと思うので、悪しからず。

最初に試してみたのがThe KMPlayerなるツールでした。

が、映像と音声両方を再生するまではできたのだけれども、キャプチャーを試みると、音声だけで映像は取れないというよくわからない感じでした。
アプリ内で再生までできているわけなので、うまく設定すればなんとかできそうな気はするものの、設定項目とかそれぞれの選択肢とか多岐に渡り過ぎてて、なんかよくわからないままうまくできないので諦めました。

まあ、印象だけの話ですが、映像とかをデジタルで扱うのに詳しい人には良いのかもしれないけど、「多機能」過ぎて、私のニーズには合わないな、と思いました。

あと、インストーラなどで何の確認もなく、様々なメディア系ファイルの拡張子を自分に関連付けしてしまうので、イラっとする。
で、アンインストールしてもその関連付けは元に戻らないので、またイラッとするとか。
拡張子の関連付けを修正するのは、 昔に比べるとかなり楽になっているので、それほど実害はなかったですけどね。

というわけで、早々に諦めて別のソフトウェアを、試すことにしました。