DELL の Inspiron 14 5000 をSSDに換装しました。

買ったのは、2年弱前で、当初より「遅い」と言われ続けていて、それでそのうちSSD化しようと思っていたのが、ようやく実施できました。

IMG_1697

元のHDDは1TB、取り付けたSSDも1TB。以前に別のPCで、小さい容量のSSDに移行せざるをえなくて、面倒な事がいろいろあったので、今回は無難に同じ容量でやることにしました。

具体的な手順としては、この辺りを参考に。

nspiron 14 5000(5458)をSSD化して爆速に!簡単に使える子に変身!

HDDのケーブルの外し方などは前もって読んでおいてよかった。

今回はクリーンインストールではなくて、既存のOS、アプリケーション、データはそのまま移行したかった。
結果的には、ここも上記の記事にある通りに「EaseUS ToDo Backup」の無料体験版で、ディスクのクローンをする方法で済ませました。
ディスクのクローンは約2時間くらいかかった。この手のソフトにはどうしてもありがちな、残り時間の表示は全く当てにならないものでしたが、クローンの作業自体はとてもラクでした。

以前に別のPCでOSを含むディスクをSSD化した時に、パーティションサイズの縮小以外はWindowsの標準機能でできていたはずで、今回は容量も同じという事なので、最初は以下のような段取りで試みてみた。
  1. Windowsの標準のバックアップの機能で「システムイメージの作成」
  2. HDDをSDDに交換
  3. Windows10のインストールメディアUSBで起動
  4. システムイメージから復元
しかし、結局「システムイメージの復元」のところでうまくいかず。

以前はWindows7だったからなんか違うのかなぁとか思ったが、一応同じサイズのディスクへの移行とはいえ、念の為パーティションの縮小とか移動とかしてディスクの後ろを余らせたらうまくいくかな?とかちょっと考えたけど、結局は、あまり時間をかけたくなかったので、SSDをディスクのチェックや初期化してハード的に問題なさそう事だけ確認して、なぜできなかったのかは追及していません。


1TBのSSDもだいぶ安くなりましたねぇ。私は4年くらい前に5万円近く出して買っていたのでしたが、今や半額以下です。